記事一覧

完全保存版 サラリーマンのための税金対策(前編)

皆さんは給与明細の各項目が、どのように計算されているか正確に把握していますか?額面年収は異様に注目される反面、その後に発生する税金・社会保険料についてキチンと説明できる人ってそんなに多くない気がします。税金・社会保険料控除後で考えると、年収1,000万円の手取りは750万円、年収500万円の手取りは400万円ぐらいです(2018年現在)。額面で見ると500万の差は大きく感じますが、手取りで見るとその差は350万円まで縮ま...

続きを読む

分析!日本M&Aセンターの実力

上場企業屈指の平均年収を誇るも、M&A業界にいなければ中々その存在を知ることのない謎の企業、それが日本M&Aセンターです。もう何年も2桁増収を続けており、従業員数は300名程度ながら、その時価総額は6,000億円に迫るお化け企業です。   彼らの主業であるM&A仲介とは何かというと、会社を売りたい企業と買いたい企業をマッチングして、双方から手数料を取るモデルで、不動産仲介業者と非常によく似たビジ...

続きを読む

他所では聞けないPEファンドの報酬事情

PEファンドのキャリアとしての魅力は、何と言ってもその報酬体系だと思います。その当時筆者がなぜこの業界を選んだかといえば、何のコネもパトロンも持たないプロレタリアが資本家にクラスチェンジするためには、可能な限り早くにプロフィットシェアできる仕組みのある業界に行く必要があると考えたからだったように思います。   資本主義経済では、労働力は資本家に搾取される宿命を負っています。ほとんどの労働者は...

続きを読む

スポンサードリンク

↓Twitterでフォロー↓

プロフィール

alphalifehacker

Author:alphalifehacker
  
腐ったこの国を買い叩くためハゲタカ阿修羅道に足を踏み入れた、元PEファンドのファンドマネージャー。更にその前は商社マン。

「お金を稼ぐことはいけないことでしょうか?」

いいえ、お金に罪はありません。ありません、が、数々のビジネスを経験してきた筆者のたどり着いた1つ答えは、富裕層と呼ばれるまでの財を成した人は例外なく”ワルい”ことをしているということ。

社会の裏側・お金と人間の悲喜こもごもをこの目で見てきた筆者の体験をもとに、エコノミック不良(ワル)と無辜な庶民はどこが違うのか、実生活に役立つ形に解釈し直し、発信して参ります。

このサイトに来ると少し賢く生きることができるかもしれない、アルファライフハッカーのブログです。

Current Tweets

Amazon Link